島根県芸術文化センター グラントワ島根県芸術文化センター グラントワ

イベント

600x600 harappamain 400

あかね書房刊「はらっぱのおはなし」より スズキコージ・絵

東京演劇アンサンブル
音楽劇「はらっぱのおはなし」

益田おやこ劇場とグラントワからのおくりもの。
はらっぱで語られる 虫たちのおはなし いのちたちのおはなし・・・

基本情報

[日 時]2019年12月8日(日) 13:30開場/14:00開演

[会 場]グラントワ(いわみ芸術劇場)小ホール

[入場料]全席自由・税込

【一般】前売:2,500円(会員2,300円)、当日:3,000円(会員2,800円)

【高校生以下】前売:1,500円(会員1,300円)、当日:2,000円(会員1,800円)

※3歳以下膝上鑑賞無料(ただしお席が必要な場合は有料)
※益田おやこ劇場会員は別途割引があります。詳しくは益田おやこ劇場(TEL:090-8244-2208)までお問合せください。

 ◆チケット発売日:10月5日(土)
*グラントワ窓口9:00~、電話予約12:00~
グラントワ総合案内カウンター 電話(0856)31-1871、営業時間 9:00-18:30
*その他の取扱い店は下方のプレイガイドをご覧ください

ものがたり

あるはらっぱの静かなよるに、
オニグモじいさんが浸っていると、わるわるバッタの三兄弟が今日も騒がしくやってくる。
カナブンおやぶんはロックしながら、困った虫たちをお世話して、くわはち青年は、生まれたばかりの喜びあふれたチョウにひとめぼれ・・・。
こんな虫たちの一日のお話。小さな虫たちの命のおはなし。

harappa2 400.jpg

harappa1 400.jpg

脚本家のことば

篠原 久美子

「いのちのこと」だけは・・・
松居スーザンさんの『はらっぱのおはなし』を最初に読んだとき一番ステキだなと感じたことは、「いのち」そのものには善悪がない、ということがストンと素直に信じられたことでした。ひとりのおとなとして、嘘もひねくれも傲慢も怠慢も利害もずるさも知っているし持っているし、やってしまうこともあるおとなだからこそ、「いのちのこと」だけは、嘘のないまっすぐな瞳で語らなきゃいけないんじゃないかと思い始めています。楽しく、明るく、真剣に。

~益田おやこ劇場プレゼンツ~ 音楽劇「はらっぱのおはなし」の制作・太田 昭さんと語ろう!

お茶をしながら話しませんか?
作品のこと、演劇のこと、劇場が町にある幸せ・・・などなど。

日時:10月19日(土)14:00~15:30
場所:講義室(グラントワ内)
対象:どなたでも 先着20名 申込不要

★益田おやこ劇場ってなぁ~に?

1972年に設立した市民団体。子どもたちに芸術・文化にふれる機会を提供し、地域の中で行われる子どもたちの生きた体験活動も実施しています。 

【正会員】年会費/一人3,000 

○会員になると、本作品含む益田おやこ劇場主催・共催公演ではチケット割引があります。

益田おやこ劇場 TEL090-8244-2208
698-0036 益田市須子町3-1益田市総合福祉センター内

プレイガイド

[益田]グラントワ総合案内カウンター

[浜田]石央文化ホール、みずほ楽器

[江津]江津市総合市民センター

[津和野町]津和野町観光協会、日原中央公民館

[吉賀町]カスヤ書店

[萩]萩楽器店

[全国]ローソンチケット(Lコード:62158)

電話⇒0570-084-006

WEB⇒http://l-tike.com/[PC/携帯]

店頭販売⇒ローソン・ミニストップ[Loppi]

[全国]ローソンチケット(TEL.0570-084-006Lコード:★

※予約の際にはLコードが必要です。ローソン店内「Loppi」でも取り扱っています。

[益田市]島根県芸術文化センター「グラントワ」

[浜田市]みずほ楽器/石央文化ホール

[江津市]江津市総合市民センター

[津和野町]日原山村開発センター/津和野町観光協会

[吉賀町]カスヤ書店

ページの先頭へ戻る