島根県芸術文化センター グラントワ島根県芸術文化センター グラントワ

イベント

600x600 event homeland of kami and cloth

企画展島根会場特別展示 関連プログラム
スペシャルトーク「ノノをめぐる」

近世麻布研究所を主宰し、麻布を中心に自然布の収集・研究を続けている現代美術家の吉田真一郎さんと、京都府宮津市の藤布の里、上世屋に移り住み、藤布の保存・継承に尽力している井之本泰さんをお招きし、お二人の活動とご研究について伺います。

[日時]2021年4月24日(土)13:00~16:00
[会場]グラントワ講義室(当日先着25名/聴講無料)
[出演]吉田真一郎(近世麻布研究所所長)、井之本泰(丹後藤織り保存会顧問)
[聞き手]工藝ぱんくす舎(前田征紀、石井すみ子)


◎ 新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、関連プログラムは定員を通常の半分にしています。また、当日参加・美術館への入館は、マスクの着用、入室前の検温、緊急連絡先の記入などをお願いしております。ご協力をお願いいたします。
◎ 施設の開館状況、展覧会の会期、関連プログラムなどが変更・中止になる可能性があります。ご来館の前には、グラントワホームページにて最新の情報をご確認ください。

 

◎企画展島根会場特別展示「コズミックワンダーと工藝ぱんくす舎 ノノ かみと布の原郷」

http://www.grandtoit.jp/special/homeland_of_kami_and_cloth/

banner_homeland_of_kami_and_cloth_f_600.jpg

 

 

◎Web割引券

当展のweb割引券をダウンロードできます。

「Web割引券」は → こちら(PDFファイル:252KB)

※企画展「ファッション イン ジャパン 1945-2020-流行と社会」展のWeb割引券と同一です。
※Web割引料金で上記企画展と企画展島根会場特別展示の両方をご観覧いただけます。

ページの先頭へ戻る