島根県芸術文化センター グラントワ島根県芸術文化センター グラントワ

イベント

300x182 muthea

企画展関連 ロビーコンサート
「音楽で巡る探検航海」第1回 瞑想と躍動の音楽《ディジュリドゥ》

『バンクス花譜集』は、ジェームズ・クック(1728-1779)の1768年から約3年に渡る第1回航海に同行し、植物の採集を行ったジョゼフ・バンクス(1743-1820)の植物学的調査の成果をまとめた銅版画集です。旅先で沢山の植物を発見した喜びと感動が詰まっています。全4回でお届けするロビーコンサート「音楽で巡る探検航海」では、彼らが活躍した時代や訪れた国にゆかりのある音楽をお届けします。楽器の音色に耳をかたむけ、彼らの旅を想像してみませんか。

 

バンクスたちが最も長く滞在したオーストラリア。ここで『バンクス花譜集』に収録された植物の約半数が採取されました。第1回は同地の先住民アボリジニに伝わるディジュリドゥの音色を紹介します。

 

基本情報

[日時]2017年4月30日(日)14:00~(約45分)

[会場]美術館ロビー

[料金]鑑賞無料/申込不要

 

出演

matsutani.jpg

松谷将之

2011年に島根に移住。ギターや沖縄の三線などを弾き語りライブ、神社仏閣での奉納演奏を行う。また、ディジュリドゥ、石笛、口琴、カリンバ、スピリットキャッチャーなどの民族楽器を保育園や小学校、文化施設で演奏。空き缶やバケツなど身の周りの物を使い、手作り楽器とリズム遊びのワークショップも島根県内各地で行っている。

 

内容

海や森、風などをイメージした即興演奏。

ディジュリドゥの他、オーストラリアに伝わる楽器「うなり木」なども演奏予定。

ページの先頭へ戻る