島根県芸術文化センター グラントワ島根県芸術文化センター グラントワ

グラントワイベント

300x182 sengoku utage2018 02 icon

【中世の食450年記念】益田が誇る飲食店街とグラントワが、歴史でコラボ!
中世益田を感じられる一品料理×コレクション展「中世の益田氏」

コレクション展「中世の益田氏」

重要文化財《益田元祥像》もお目見え。益田のお殿様に会いに行こう!

kanou2018.jpg
狩野松栄《益田元祥像》


平安時代末から戦国時代にかけての中世の石見国には、益田氏という武将がいました。
本展では中世の益田氏に関わる作品をご紹介します。

基本情報

[会期]2018年11月7日(水)~12月17日(月)

[会場]展示室B

[休館日]毎週火曜日

[料金]一般300(240)円、大学生200(160)円、高校生以下無料

※( )は20名以上の団体料金

※企画展は別途観覧料が必要:一般1,000(800)円/大学生600(400)円/高校生以下300(250)円

 

中世益田を感じられる一品料理

益田藤兼、元祥が毛利元就に振舞った祝い膳が現代の益田によみがえったら?
益田家文書の記述をもとに再現された「中世の食」料理と益田が誇る飲食店街がコラボ。
各店自慢の一品料理が期間限定で提供されます!

【期間】2018年11月7日(水)~12月17日(月)

中世益田を感じられる一品料理 参加飲食店

◎ 市丸

[住所]益田市駅前町19-1
[TEL]0856-23-2017 [営業時間]17:30~23:00 [定休日]日曜

sengoku_utage2018_02a.jpg

《益田公好み 中世はむの磯辺揚》

【はむ】をちくわに見立て、磯辺揚に。【与三右衛門】と【煎り酒】を入れた、特製からし醤油をつけて。

 

◎ 紺家

[住所]益田市駅前町20-12
[TEL]0856-22-8030 [営業時間]18:00~24:00 [定休日]火曜

sengoku_utage2018_02b.jpg

《ますだはむカツ》

【はむ】をパン粉で揚げてマヨソースで。

《冷奴》

豆腐に【煎り酒】入りの出汁醤油をかけて。

 

◎ 寿司処みのり

[住所]益田市駅前町11-7
[TEL]0856-22-0234 [営業時間]11:00~14:00/17:00~22:00 [定休日]月曜

sengoku_utage2018_02c.jpg

《はむパリパリサンド》

【はむ】に淡竹の梅酢漬け、大葉をはさんで素麺で揚げました。

《はむ卵白蒸し》

【はむ】に三つ葉と卵白をかけて蒸したもの。

 

◎ すすみや

[住所]益田市駅前町20-16
[TEL]0856-25-7355 [営業時間]18:00~23:00 [定休日]木曜

sengoku_utage2018_02d.jpg

《おでん》

おでんに【はむ】をいれた一品。出汁を吸った【はむ】をアツアツのままどうぞ。

 

◎ 鉄板ダイニングTaishi

[住所]益田市駅前町19-10 MKビル1F
[TEL]0856-25-7493 [営業時間]11:30~14:00/18:00~23:30 [定休日]不定休

sengoku_utage2018_02e.jpg

《半熟たまごの はむ入りお焼き》

Taishiのお焼きに【はむ】を入れ、【はむ】の食感を楽しめる一品。お好みソースとの相性も◎。

 

◎ 暢ぺ

[住所]益田市駅前町21-15
[TEL]0856-32-3470 [営業時間]18:00~25:00 [定休日]木曜

sengoku_utage2018_02f.jpg

《だし巻》

地元の卵を使用し、味つけは【煎り酒】と塩のみのだし巻です。

 

◎ Foods × Bar sAku

[住所]益田市駅前町20-22
[TEL]0856-24-0191 [営業時間]11:30~14:00/18:00~25:00 [定休日]月曜

sengoku_utage2018_02g.jpg

《益田はむサンド》

【はむ】を食パンに見立て、チーズ、ロースハムをサンド。

 

◎ Lemonade

[住所]益田市駅前町24-9
[TEL]090-3746-2003 [営業時間]17:00~23:00 [定休日]火曜

sengoku_utage2018_02h.jpg

《ロシアンはむカツ》

チリソース、チェダーチーズ、枝豆など、店長おすすめの食材を【はむ】カツに。何が挟まれるかは来店時のお楽しみ。

 

関連イベント

◎詳細は、以下のバナーをクリックしてご覧ください。

sengoku_utage2018_01.jpg

ページの先頭へ戻る