ホーム » 島根県立石見美術館 » ワークショップ「絵から生みだす物語と音楽」

島根県立石見美術館

[企画展]ワークショップ「絵から生みだす物語と音楽」

参加者募集!

「名画をいろどる話芸と音楽」のメンバーは、どうやって絵を元に物語や音楽を作っているの?
ワークショップでちょっぴりその体験ができます。絵をよく見てアイデアを出し合いながら、物語や音楽のエッセンスを作ります。プロの弁士や音楽家とふれあうチャンスですよ。ここでの成果は、1月24日に石見美術館展示室内で開催予定の「活弁と生演奏のギャラリートーク・名画をいろどる話芸と音楽vol.8」で披露されます。 

基本情報

日時:2015年11月28日(土)/29日(日) 各日14:00~16:45

会場:多目的ギャラリー


【講師】 小林武文/鈴木広志/大口俊輔/坂本頼光

【協力】 みるみるの会

【参加無料】 定員20名/要申込

【申込み】 お電話またはFAXで、氏名・住所・年齢・連絡先電話番号をお伝えください。

       申込み先:TEL 0856-31-1860(グラントワ代表)

オリジナルCD発売

過去6回の「名画をいろどる話芸と音楽」で制作された、美術作品を題材とした楽曲にさらに磨きをかけ、新たにレコーディング。グラントワの名物イベント「活弁と生演奏のギャラリートーク」が、いつでも楽しめます。

CDアルバム「名画をいろどる話芸と音楽」 10月10日(土)リリース予定
【作曲・演奏】鈴木広志/小林武文/大口俊輔 【語り】坂本頼光

meigacd.jpg

関連イベント

◎活弁と生演奏「キネマとアートと音楽の夕べ」  詳しくは→こちら