ホーム » 島根県立石見美術館 » 森鴎外に愛された画家 宮 芳平

島根県立石見美術館

[コレクション展]森鴎外に愛された画家 宮 芳平

展示室B

鴎外の小説「天寵」の主人公"M君"のモデルとなった宮 芳平を、当館所蔵の油彩画、版画、デッサンにより紹介します。

基本情報

会期:2011年12月8日(木)~2012年2月6日(月)

開館時間:10:00~18:30(展示室への入場は18:00まで)

休館日:火曜日 (ただし、1月3日[火]は開館)、12月28日(水)~1月1日(日)

会場:展示室B

観覧料:コレクション展観覧料: 一般300円(240円) 大学生200円(160円) 高校生以下は無料 ( )内は20名以上の団体料金
※コレクション展と企画展とを同日に観覧する場合は、コレクション展の観覧料が半額になります。

宮芳平≪湖と乙女≫