ホーム » 島根県立石見美術館 » 鏑木清方と明治・大正・昭和の美人画

島根県立石見美術館

[企画展] 福富太郎コレクション 鏑木清方と明治・大正・昭和の美人画

展示室D

福富太郎コレクションより、鏑木清方を中心に、池田輝方、池田蕉園、竹久夢二、伊東深水、上村松園、北野恒富、島成園など、東京、京都、大阪の画家26名による、明治から昭和にかけて描かれた美人画62点を紹介します。

基本情報

会期:2012年4月21日(土)~6月4日(月)
開館時間:10:00~18:30(展示室への入場は18:00まで)
休館日:毎週火曜日(ただし、5月1日[火]は開館)

会場:展示室D

→企画展「鏑木清方と明治・大正・昭和の美人画」展 特設サイトはこちら

鏑木清方《祭さじき》昭和3年