ホーム » 島根県立石見美術館 » 益田元祥像

島根県立石見美術館

[コレクション展] 重要文化財 益田元祥像

展示室B

昨年度修理をおえた重要文化財「益田元祥像」を修理後初公開。あわせて修理の過程を写真パネルなどで紹介します。

基本情報

会期:2012年10月31日(水)~12月3日(月)
開館時間:10:00~18:30(展示室への入場は18:00まで)
休館日:毎週火曜日

会場:展示室B

関連イベント

トークショー・重要文化財《益田元祥像》をまもり、つたえる

修理後、初公開となる《益田元祥像》展示にあわせ、作品の魅力や文化財修理の現場について専門家のお話をうかがいます。

日時:11月24日(土)14:00~16:00

会場:島根県芸術文化センター「グラントワ」 講義室

料金:聴講無料

第1部 重要文化財《益田元祥像》は、なぜ重要か?

講師:朝賀 浩(文化庁文化財部美術学芸課 文化財調査官)

日本の肖像画の歴史と、その中での《益田元祥像》の特徴や魅力について、お話しいただきます。「重文っていうけれど、うちのお殿様って、どのぐらいすごいの?」という疑問に、おこたえします!

第2部 《益田元祥像》修理の現場から

講師:朝賀 浩、宮田隆夫(株式会社光影堂)

《益田元祥像》の修理について、文化庁の監督官と、実際に修理を手がけた工房の技師からお話をうかがいます。どのようになおすのか、どんなところに気をつかうのか、どんな苦労があったのか・・・・・・などなど、ここでしかきけない、現場を知る人々ならではのトークを、おききのがしなく!

名画をいろどる話芸と音楽 vol.4

※こちらのイベントは終了しました。

活弁と生演奏のシリーズ第4弾!!

日時:11月11日(日) 17:30開場/18:00開演

会場:島根県芸術文化センター「グラントワ」 大ホール

料金:入場無料(全席自由:要整理券)

詳しくは→こちら

狩野松栄≪益田元祥像≫