ホーム » 島根県立石見美術館 » 籔内佐斗司彫刻展 いのちをむすぶ童子たち

島根県立石見美術館

[企画展]籔内佐斗司彫刻展 いのちをむすぶ童子たち

展示室D

「せんとくん」の生みの親であり、童子や生き物など伝統的な木彫の技法を用いた作品で知られる彫刻家、籔内佐斗司。島根では初公開となる、多彩な創作活動のすべてを紹介します。

基本情報

会期:2014年10月4日(土)~11月17日(月)
開館時間:10:00~18:30(展示室への入場は18:00まで)
休館日:毎週火曜日

会場:展示室D・C

企画展「籔内佐斗司彫刻展 いのちをむすぶ童子たち」特設サイトは→こちら

Web割引券

当企画展のweb割引券をダウンロードできます。
「Web割引券」は→こちら(PDFファイル:367KB)

籔内佐斗司《大国主尊とすせり姫(船)》個人蔵