ホーム » 島根県立石見美術館 » 鷗外博士の美術の箱

島根県立石見美術館

[コレクション展]鷗外博士の美術の箱

展示室B

森鷗外は、明治・大正期を牽引した多くの画家達と交流がありました。鷗外がたくさん持つひきだしのうち、美術の箱を紐とくようなイメージで、その相関関係を紹介します。

基本情報

会期:2014年10月22日(水)~12月1日(月)
開館時間:10:00~18:30(展示室への入場は18:00まで)
休館日:毎週火曜日

会場:展示室B

中村不折《裸婦》