ホーム »

新着情報

  • 2012/11/14: 企画展・特設サイトを開設しました!

モネ、ピカソ、ルノワール・・・ 咲き誇る、巨匠たち。

 国立西洋美術館はフランス政府から寄贈返還された松方コレクション(印象派の絵画およびロダンの彫刻を中心とするフランス近代美術コレクション)を基礎に、西洋美術全般を紹介する国内唯一の国立美術館として、1959(昭和34)年に開館しました。以来、半世紀以上にわたり、中世末期から20世紀初頭までの西洋美術を対象とした収集・保存・展示等の活動を継続し、日本における西洋美術の研究と普及に重要な役割を果たしてきました。
 本展では、国立西洋美術館のコレクションの中で特に充実した分野であるフランスの近代絵画を中心に、19世紀から20世紀にかけてのヨーロッパ美術の流れを、絵画40点、彫刻4点、版画36点の計80点によりご紹介します。19世紀ロマン主義のドラクロワから印象派のモネやルノワール、そして20世紀に活躍したルオー、ピカソといった画家たちの絵画、フランス近代彫刻を代表するロダンやマイヨールの作品、そしてスペインのゴヤ、ドイツのクリンガー、ノルウェーのムンクらの版画といった多彩な作品を一堂に展示します。
 近代という時代のなかで、新たな表現を切り開いていった個性豊かな芸術家たちの作品をお楽しみください。

基本情報

会期:2012年12月22日(土)~2013年2月18日(月)
開館時間:10:00~18:30(展示室への入場は18:00まで)
休館日:毎週火曜日、年末年始(2012年12月28日(金)~1月1日(火))
会場:展示室D

観覧料:

  当日券 前売券
  企画展 企画・コレクション展セット
一般 1,000(800) 1,150(920) 900
大学生 600(450) 700(530) 500

単位:円。

※( )内は20名以上の団体料金。
※神々の国しまねプロジェクトにより、高校生以下は入場無料。
※障害者手帳保持者および介助者は入場無料。
※前売券は、ローソン各店(Lコード 63049)、主な旅行会社、各プレイガイドにてお求めになれます。

主催:国立西洋美術館、島根県立石見美術館、島根県教育委員会、中国新聞社、日本海テレビ、山口朝日放送

出品作品

クロード・モネ《ヴェトゥイユ》1902年
国立西洋美術館所蔵

オーギュスト・ロダン《鼻のつぶれた男》1863-64年
国立西洋美術館所蔵

ポール・ゴーガン《水浴の女たち》1885年
国立西洋美術館所蔵

ウジェーヌ・ドラクロワ《墓に運ばれるキリスト》1859年
国立西洋美術館所蔵

エドヴァルド・ムンク《マドンナ》1895年
国立西洋美術館所蔵

ウィリアム=アドルフ・ブーグロー《少女》1878年
国立西洋美術館所蔵

ピエール・ボナール《座る娘と兎》1891年
国立西洋美術館所蔵

→「作品リスト」(PDFファイル:87KB)

Web割引券

当企画展のweb割引券をダウンロードできます。
→「Web割引券」(PDFファイル:353KB)