ホーム »

新着情報

  • 2012/6/13:更新 企画展 特設サイトを開設しました!

水彩のやさしさに出会う夏。

マンチェスター大学ウィットワース美術館が所蔵する3000点以上の水彩画コレクションの中から選りすぐりの名品約160点を展示し、イギリスの「国民的美術」といえる水彩画150年の歴史の全容を紹介します。
「英国水彩画の父」といわれるポール・サンドビー、詩人画家ウィリアム・ブレイク、そして歴史、地誌、建築、神話など幅広い分野の水彩画を制作し、高い次元の芸術までに進化させたJ.M.W.ターナーなど、英国水彩画を代表する画家の作品を一堂に展示。あわせて、ラファエル前派の画家ダンテ・ゲイブリエル・ロセッティ、ジョン・エヴァレット・ミレイら、英国水彩画が完成した19世紀前半以降の時代の画家にも焦点を当てます。
歴史と伝統の中で育まれた英国水彩画の繊細な美しさをご堪能ください。

基本情報

会期:2012年7月14日(土)~2012年9月24日(月)
開館時間:10:00~18:30(展示室への入場は18:00まで)
休館日:毎週火曜日(ただし8月14日[火]は開館)
会場:展示室D

観覧料:

  当日券 前売券
  企画展 企画・コレクション展セット
一般 1,000(800) 1,150(920) 900
大学生 600(450) 700(530) 500

単位:円。

※( )内は20名以上の団体料金。
※神々の国しまねプロジェクトにより、高校生以下は入場無料。
※障害者手帳保持者および介助者は入場無料。
※2012年9月15日(日)~9月21日(金)は、65歳以上の方は入場無料。
※前売券は、ローソン各店(Lコード 69575)、主な旅行会社、各プレイガイドにてお求めになれます。

主催:島根県立石見美術館、マンチェスター大学ウィットワース美術館、朝日新聞社、BSS山陰放送

後援:ブリティッシュ・カウンシル

協賛:竹中工務店  協力:あいおいニッセイ同和損保、日本航空

出品作品

ポール・サンドビー《南西の方角から望むコンウェイ城》1802年 ウィットワース美術館蔵

J.M.W.ターナー《ルツェルン湖の月明かり、彼方にリギ山を望む》1841年  ウィットワース美術館蔵

チャールズ・ウェスト・コープ《黒板をもつ少女》
ウィットワース美術館蔵

→「作品リスト」(PDFファイル:118KB)

Web割引券

当企画展のweb割引券をダウンロードできます。
→「Web割引券」(PDFファイル:128KB)