ホーム » 島根県立いわみ芸術劇場 » 第21回しまね映画祭テーマ映画 エンディングノート

島根県立いわみ芸術劇場

益田会場 第21回しまね映画祭テーマ映画 エンディングノート

観たい|映画

logo mini.jpgとは…

映画館の少ない島根県で、県内各地の公共文化施設、12会場で9月8日~11月25日の間「日本一開催期間の長い映画祭」という独自スタイルで34作品の秀作・話題作を幅広く上映する「しまね映画祭」を今年も開幕します。この機会にスクリーンでしか味わえない大画面の迫力と臨場感のあるサウンドで映画をお楽しみください。 


しまね映画祭上映作品1,000本達成記念「オリジナルチビ手ぬぐい」プレゼント!!

第21回目の開催となるしまね映画祭がこれまで上映してきた作品本数は989本!
今年、ついに上映作品本数が1,000本を達成します!来場者数は述べ30万人。映画ファンの皆様に支えられ達成できた1,000本を記念して・・・
「しまね映画祭オリジナルチビ手ぬぐい」を、上映時刻10:00~の来場者・先着15名様にプレゼントします!

 

スタンプラリー開催!!

しまね映画祭全会場で1作品観るごとにもらえるスタンプを集めよう!4つ集めると全会場で使える『1dayフリーチケット』をプレゼントします。
スタンプ台紙は上映日、「しまね映画祭」各会場にて配布しています。

基本情報

「わたくし、終活に大忙し」


娘が撮り続けた膨大な家族の記録。末期ガン宣告を受けた父が最初に取り組んだのは”エンディングノート”と呼ばれる家族への覚書だった。最期の日ま で前向きに生きようとする父と家族の姿を描いた感動のドキュメンタリー。プロデューサーは「誰も知らない」で国内外の映画賞を多数獲得した是枝裕和。

 

上映日:2012年9月22日(土)


上映時刻:
1回目 10:00~
2回目 14:00~
3回目 18:30~(開場は各30分前)


会場:小ホール


料金:一般 1,000円 友の会会員 800円(※当日券各200円増し)

子ども 500円(*3歳以上小学6年生以下、当日同料金)


チケット発売日:2012年8月18日(土)


注意事項:前売券が小ホールの定員数400席に達した時点で前売は終了します。その場合、当日券販売はございません。予めご了承ください。


無料託児サービス:ご希望の方は9月15日(土)までにお申し込みください。


問合せ先:島根県芸術文化センター「グラントワ」
TEL: 0856-31-1860

公式ホームページ:http://www.ending-note.com/

詳細

高度経済成長期に段取り命で働いたサラリーマンの砂田知昭が、40年以上勤めた会社を67歳で退職。第二の人生を歩み始めた矢先にガン宣告を受ける。砂田 は残された家族のため、そして自分の人生を総括するために “エンディングノート”を実行していく。実の娘・砂田麻美監督が、最期の日まで前向きに生きようとする父と家族の姿を映像に記録。「孫と全力で遊ぶ」「葬式のシミュレーション」など “段取り命”で会社人生を送ってきた父親らしい余命の過ごし方が感動を誘うドキュメンタリー。

 

endingnote1.jpg 

 ©2011「エンディングノート」製作委員会

 

監督:砂田麻美

出演:砂田知昭

配給:ビターズ・エンド

制作年:2011年

制作国:日本

上映時間:90分

プレイガイド

益田市:
  • 島根県芸術文化センター「グラントワ」
  • 宮内オリエント商会本店
  • 宮内オリエント商会JR益田駅店
  • 益田おやこ劇場
  • 渋谷書店
  • キヌヤ益田ショッピングセンター1階案内所
  • 岩田ピアノセンター
  • サウンドパレット
  • 山陰中央新報文化教室
  • ブックセンタージャスト高津店
浜田市:
  • 石央文化ホール
  • みずほ楽器
江津市:
  • 江津グリーンモールインフォメーション
津和野町:
  • 文豊堂
  • 日原中央公民館
吉賀町:
  • カスヤ書店 
  • エコビレッジかきのきむら