ホーム » 島根県立いわみ芸術劇場 » いつでもどこでも音楽祭「邦楽とチェロの調べ」

島根県立いわみ芸術劇場

平成24年度 優れた劇場・音楽堂からの創造発信事業
平成24年度「地域創造大賞(総務大臣賞)」受賞記念
いつでもどこでも音楽祭「邦楽とチェロの調べ」

観たい|主催・共催公演

日本音楽集団で活躍する米澤浩氏(尺八)、熊沢栄利子氏(箏)、グラントワ弦楽合奏団代表 林千夏氏による、邦楽とチェロの心安らぐ調べをお楽しみください。

有名な筝曲「さくら」や、邦楽用にアレンジされた民謡、そしてチェロとのコラボレーションにもご期待ください。

 

日時:2013年1月26日(土) 11:00~

 

会場:大ホール ホワイエ

 

料金:鑑賞無料

 

出演:尺八/米澤 浩

筝/熊沢 栄利子

チェロ/林 千夏

曲目

・「六連星」 長澤勝俊作曲/尺八・筝二重奏

・「さくら」 秋岸寛久編曲/尺八・二十絃二重奏

・「竹田の子守唄」 相澤洋正編曲/尺八・二十絃二重奏

・「白鳥」 相澤洋正編曲/チェロ・二十絃二重奏

・「カレイドスコープ」 相澤洋正編曲/チェロ・尺八・二十絃二重奏

 

 

*会場、曲目については変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。

プロフィール

yonezawa.jpg

米澤 浩(尺八)

宮田耕八朗氏に師事。78年日本音楽集団入団。内外のオーケストラとの共演経験も多く、現在に至るまで200公演以上の 海外実績を持つ。コンサート活動の他、演劇・放送音楽、市民文化講座やワークショップ、専門的な講習会の講師も務めるなど活動の幅は広い。2001年より 箏の熊沢栄利子と開始した海外ツアーは、欧州・中米等11カ国で60公演を越える。現在、尺八トリオ《575》メンバー。日本音楽集団団員。(財)地域創 造邦楽コーディネーター。島根邦楽集団顧問。
http://homepage1.nifty.com/yonesan/

 

kumazawa.jpg

熊沢 栄利子(箏)

砂崎知子氏に師事。NHK邦楽技能者育成会卒。1978年日本音楽集団入団。81年NHKオーディション合格。
2001年から尺八の米澤浩 と開始した海外ツアーは、欧州・中米等11カ国で60公演を越える他、韓国のソウル国立国楽管絃楽団・大邱市立国楽管絃楽団とコンチェルトで共演するな ど、東西を問わず活動の場は広い。又、2006年に箏体験ワークショップ《YKプログラム》を考案し、邦楽器の体験普及にも尽力している。現在、日本音楽 集団団員。生田流宮城社教師。島根邦楽集団顧問。
http://zipangu.com/kumazawa/

 

hayashi.jpg

林 千夏(チェロ)

福岡県久留米市出身。福岡県立明善高等学校管弦楽部でチェロを始める。福岡教育大学管弦楽団にてチェロを岩木皎氏に師事。2011年より秋津智承氏 に師事するほか、東京アーティスツ合奏団音楽監督山岸宜公氏のチェロレッスンを受講。2012年6月、ベルリンフィルハーモニー管弦楽団のチェリスト、マ ルティン・メンキンク氏による公開ワークショップに参加。現在、「グラントワ弦楽合奏団」代表を務めるほか、グラントワ提携アーティスト『アンサンブル Flauce』でチェロを担当。音楽のジャンルを問わず、チェロの魅力を伝える演奏活動に力を注いでいる。